スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コサナエ

昨日の連休初日は家族サービスというやつで、横浜の八景島シーパラダイスというところに出かけたので、今日が連休初日。水車小屋の上の池では先週ようやくクロスジギンヤンマの羽化が始まったが、今日もまだ羽化は続いていて、池のほとりで羽化したてのメスが1匹ススキの葉にぶら下がっていた。池の水際に小さいトンボが飛んでいるのも確認できた。止まったところを見るとコサナエのメスだった。クロスジギンヤンマとコサナエとどちらを先に撮影するか?コサナエはしばらくいるだろうと思い、クロスジギンヤンマを優先させたが、コサナエはその間に姿を消してしまった。kurosujiginyanmaIMGP0033s.jpg

しかし、昼前に長池に行ってみると、オスが1匹池のほとりに姿を見せていたので、コサナエも撮影することができた。去年は道端にたくさんのコサナエが降りてきていたが、今年は数はあまり多くないようだ。kosanaeIMGP0116s.jpg

スポンサーサイト

ウワミズザクラ

今年は、背の届く場所にウワミズザクラのつぼみが付いている木を見つけたので、花が開くのを心待ちにしていたが、ちょうど開花と休日がタイミングよく合ってくれた。まずは300mmのレンズで少し離れた位置から撮影。遠くから見ると試験管ブラシという感じだ。DSC_0003uwamizuzakuras.jpg
次に斜面を降りて背の届く位置に咲いている花を105mmのマクロレンズで撮影する。近くで見ると、おしべに比べて花びらが貧弱というイメージ。
IMGP0007uwamizuzakuras.jpg

またまたコツバメにトラフシジミ

この日は天気はよかったものの、朝のうちはやや風が冷たくチョウが出てくるかどうか気がかりだったが、10時前にはかなり暖かくなってきて、お約束通りコツバメが姿を見せてくれた。この日は、長池の前の広場に植えられているガマズミのちょうど背の届く位置に止まってくれた。ただ、翅に日差しが垂直に当たるように翅を傾けて止まるので、撮影はしにくい。kotubameIMGP0059s.jpg

この日は、トラフシジミも姿を現してくれた。コツバメもトラフシジミも黒っぽい色をしていて、翅の内側が青紫色なので、飛んでいる姿では区別がつけにくい。コツバメは一旦飛び立っても同じ場所に戻ってくるので、待っていれば撮影はできるが、トラフシジミのほうは、運良く止るところを目撃できないと撮影できないので、コツバメよりも撮影チャンスは少ない。torafuIMGP0105s.jpg

ツマキチョウ

 今まで、どうしても撮影ができないでいたのが、ツマキチョウ。春先にふわふわと頼りなさそうに飛んでいるのをよく目にするのだが、花に止まりそうでなかなか止まらないし、とまってもピントを合わせる前にすぐに飛び立ってしまう。
 しかし今日は、天気が今ひとつはっきりしないうす曇りながら気温はそこそこ暖かい。これが幸いして、飛び立ったツマキチョウをしばらくじっと見ているとすぐに地表近くに止まってくれる。おかげでようやくツマキチョウの撮影をすることができた。050416_031s.jpg

050416_041s.jpg

050416_049s.jpg

コツバメ

昨日は、オツネントンボの姿を確認したが、撮影できなかったので、今日はオツネントンボねらいで出かける。トンボが出てくるのは暖かくなってからなので、まずミツバアケビの花の撮りなおしから。
mitubaakebis.jpg

ミツバアケビを撮影し終えて、時間もちょうどよい頃合いになったので、水車小屋の上の池に行ってみる。よく晴れて、風もなくオツネントンボが出てきそうな条件がそろっている。お約束通りオツネントンボが姿を見せてくれた。この日は3匹の姿を確認。IMGP0008s.jpg

オツネントンボを撮影した後、池の付近をうろついていると、コツバメも姿を見せてくれた。去年は見逃してしまったが、まだ長池公園で健在のようだ。この日は2匹確認。IMGP0048s.jpg

トラフシジミ

 3月の末頃から風邪をひいてしまい、2週間ほどずーぅっと頭痛に悩まされ、長池公園のふらふら歩きができずにいました。その間にコブシや桜はぱっと咲いてしまいました。一番いい季節の出鼻をくじかれてとっても損をしてしまった気分です。
 体調はまだ完全ではないものの、リハビリのつもりで長池公園に出かけてみました。
 午前中は、「長池公園生き物図鑑」の展示会の展示作業、それを終えてから水車小屋の上の池に行ってみると、オツネントンボが今年も姿を見せていました。コツバメもそろそろ出ている頃と思っていると、黒っぽい小さなチョウが足元に下りてきました。よく見ると、コツバメではなくトラフシジミでした。こげ茶と白のコントラストがはっきりした春型はここでは初めて。この日の最大の収穫でした。IMGP0124torafusijimis.jpg

プロフィール

tosaka

  • Author:tosaka
  • ひまがあれば、長池公園でふらふらと色々な生き物の写真を撮影しています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。