スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コノシメトンボの羽化

コノシメトンボ羽化

 最近、運動不足解消のために、朝、出勤前に長池公園まで少しだけ走って、散歩をしています。何日か前から、姿池のほとりの庭園灯の石の側面にヤゴの抜け殻が見られるようになりました。ショウジョウトンボかシオカラトンボだろうと思って、特に注意深く抜け殻を観察しなかったのですが、今日は、ちょうどヤゴから抜け出して羽を伸ばしているところに行き当たりました。良く見ると、同じ庭園灯に2匹ぶら下がっています。
コノシメトンボ羽化コノシメトンボ羽化

最初は、アキアカネ?などと思いながら見ていましたが、羽の先がうっすらと黒っぽくなっています。胸の模様を見ると、まだ完全には黒くなっていない縞模様が「つ」の字の形につながっています。

 コノシメトンボは、5年位前までは、長池公園では珍しいトンボでしたが、ここ2、3年はごく普通に見られるようになっています。シーズンが終わって使わなくなった学校のプールでたくさんのヤゴが見つかるそうですが、姿池のような人工的な池も、コノシメトンボにとっては、絶好の棲家のようです。
スポンサーサイト

ゴマダラオトシブミ

ゴマダラオトシブミゴマダラオトシブミ
5日ほど前に栗の葉の先にゴマダラオトシブミの揺籃が作られているのに気が付いて、今日良く探してみると、1匹だけですが、揺籃を作っている個体を見つけることができました。少し高い位置で揺籃作りをしていたので、枝をたぐり寄せて撮影したのですが、ポトリと落ちることなく揺籃作りを続けていました。

オオミドリシジミ

 今の基節、梅雨の間の晴れ間には、雑木林の縁の日当たりの良いコナラの梢で、オオミドリシジミがチラチラと飛び回っているのをよく目にします。普段は下から指をくわえて見上げているだけなのですが、この日は、10時過ぎに地表に近いところをノロノロと飛んでいる個体を見つけました。
          オオミドリシジミ
翅の傷み具合からみて、羽化したばかりの個体ではないようです。地面で水分を取ろうとしているように見えました。
オオミドリシジミオオミドリシジミ
コンクリートで舗装された歩道の上なのがちょっと残念ですが、オオミドリシジミ特有の青緑色の翅を写真に収めることができました。

コシアキトンボ

          コシアキトンボコシアキトンボ
築池の畔では、コシアキトンボが羽化しています。羽化は早朝始まるようですが、この日は、前日の夜に雨が降っていたので羽化の始まる時刻が多少遅くなったようで、まだ翅を広げていない状態の個体を見つけることができました。と言っても午前5時51分ですが。
コシアキトンボコシアキトンボ

                コシアキトンボ

今の季節、林の縁で羽化して間もない腰の部分が黄色いコシアキトンボがスイスイと飛んでいる姿をよく目にします。

サイハイラン

        サイハイランサイハイラン

 長池公園にも、サイハイランがかろうじて残っていますが、このように花を付ける株はほとんどありません。サイハイランは葉が1枚だけ出ているので、少し馴れると葉を見ただけでそれとわかります。遠目で見ると、地味な花であまり目立ちませんが、近くで見ると花弁の赤紫色の斑点がきれいです。名前の由来は、花の付いた形全体が、「采配を振るう」の采配のように見えることから来ているそうです。
サイハイラン

サラサヤンマ

 長池公園にもサラサヤンマがいるのはだいぶ前から知っていましたし、実物をチラリと見たことも何回かはありましたが、撮影はできていませんでした。しかし、今日ようやく念願がかなって間近で撮影することができました。
 実はサラサヤンマをねらって出かけたわけではなく、スジグロボタルというホタルを撮影しようと思い、保全ゾーンに出かけてみたのですが、お目当てのスジグロボタルは1匹も見つからず、また来年かななどと思っていたときに、このサラサヤンマが現れたのです。
                  サラサヤンマ
足元の低い位置をゆっくりホバリングしながら飛んで来たので、じっと待っていると、湿地のイボタノキのとても低い位置に止まりました。まず最初は遠くからでも証拠写真。
サラサヤンマサラサヤンマ
翅を小刻みに震わせて止まっています。だんだんと近寄って大写しに。
                  サラサヤンマ
かなり近くによっても飛び立ちませんでした。余裕が出てくると、縦位置も。
             サラサヤンマ
少し薄暗い日陰なので、自然光ではきれいな色が出ません。普段トンボの撮影ではほとんど使わないカメラの内臓ストロボを使うと、眼の色が鮮やかに写ります。

プロフィール

tosaka

  • Author:tosaka
  • ひまがあれば、長池公園でふらふらと色々な生き物の写真を撮影しています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。