スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手乗りムラサキシジミ

ここのところの暖かさで、チョウもいろいろと姿を現しています。ムラサキシジミも出てきて、きれいな青紫色の翅を見せてくれました。
ムラサキシジミムラサキシジミ
日向ぼっこの後は、ハコベの葉に付いている水を吸っていましたが、かなりのんびりとしていたので、もしかしたら指に乗るかもしれないという考えが頭に浮かんできました。そーっと人差し指をのばして、下からそっと持ち上げると指先に乗ってきました。
手乗りムラサキシジミ
塩味がお気に召したのでしょうか、しばらく手の上で口を伸ばしていました。

ムラサキシジミのほかにコツバメが早くも姿を現していました。
コツバメコツバメ
左向き、右向きそして、どアップで大サービス。
コツバメ

スポンサーサイト

ウグイスとミソサザイのさえずり

 今日も出勤前の録り鳥散歩です。この春一番の暖かな朝のようです。暖かさに誘われて、ウグイスも数日前からさえずり始めているようなので、録音できればと思いながら出動です。
 ウグイスのさえずりは、日本人なら誰でも知っている「ホーホケキョ」です。ホーホケキョは思ったとおり時々聞こえてきます。
ウグイスのさえずり

 シジュウカラのさえずりも録れるかなと思ったのですが、こちらは散歩中には遠くでさえずっている声が聞こえましたが、録音はできませんでした。そのかわりに、ミソサザイのさえずりを録音することが出来ました。
ミソサザイのさえずり
 この冬は、蓮生寺公園でミソサザイの地鳴きは行く度に聞いていたのですが、さえずりを聞くことができるとは予想していなかったので、とても得をした気分です。

シメの声
 上空では、10羽くらいのシメの群れが飛んでいるのを見かけました。といっても姿形でシメと見分けるのではなく、鳴き声でシメだとわかるのです。上のシメの声は飛んでいるところではなく止まっているときの鳴き声です。「ピン」というやや尖った感じのする鳴き声と「シィ」という感じの2種類の声を出しています。「ピン」という感じの声は10回ほど入っているのでわかりやすいと思いますが、「シィ」のほうは、あたまから16秒のところで1回だけです。飛んでいるときには、「シィ」の声を出すことが多いようです。
 この「シィ」を力強くして「ちゅー」という感じに聞こえるのはメジロの声です。メジロの声は7回ほど入っています。
 それから、ファイルの前半の15秒くらいの間は、ルリビタキの「ひっ、ひっ、ひっ」という声も聞こえています。15秒以降からはスズメの声も聞こえてきています。


あーおもしろい鳥の声

 ICレコーダーを購入して、出勤前に鳥の声の録音などをしてみました。
音声のレベルが低いので、ヘッドホンを使って、パソコンのボリュームかなり上げないと鳥の声が聞こえないかもしれません。(聞いた後は音声のボリュームを元に戻しておかないと、いきなり大音量が飛び込んできてびっくりするのでご注意を!)

①ガビチョウのさえずり
 ガビチョウの声のほかにも少なくとも3種類の野鳥の声が録音されています。何の声だかわかりますか?

②メジロ
 梅の花がだいぶ開いてきています。メジロが2羽蜜を吸いにやって来ていました。おそらくつがいなのでしょう。バックに犬の声や近くの道路を走る自動車の音が入っていますが、一応メジロの声のサンプルもゲットです。上のガビチョウの声もバックに出てきていますが、そのほかにもう3種類の野鳥の声が入っています。さて、なんでしょう。

③コジュケイ、ヒヨドリ
 春になって、コジュケイも大きな声で鳴くようになりました。コジュケイと張り合うかのようにヒヨドリもやかましく声をあげています。このあたりは、航空機の航路になっているようで、ジェット機の音がしばしば録音の邪魔になります。

続きを読む»

プロフィール

tosaka

  • Author:tosaka
  • ひまがあれば、長池公園でふらふらと色々な生き物の写真を撮影しています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。