スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エゾムシクイにオオルリ

 夏鳥がかなり渡ってきているようです。今日は休みなので、長池公園まで出かけてみました。
朝からの晴天を期待していたのですが、朝方は曇り空。それでも、家を出てすぐのこのみ保育園の横でスズメの鳴き声に混じって、聞きなれない鳥のさえずり。アカハラ、それともシロハラのさえずり?とりあえず録音。
[シロハラのさえずり?]

 長池公園では、センダイムシクイの声を期待していたのですが、あまり良い状態では録音できませんでしたが、かわりにエゾムシクイの甲高いヒーツーキーの声。
[エゾムシクイのさえずり]

 青空が出てきた10時過ぎには、オオルリの声も聞こえてきました。
[オオルリのさえずり]


オオルリ
オオルリの写真は大昔に舳倉島で撮影したものです。
スポンサーサイト

シブイロカヤキリモドキ

 昨日は、シブイロカヤキリモドキの声を録音しましたが、カメラを持っていかなかったので、今日は会社から帰ってからすぐに、60mmマクロを付けた一眼レフを持って、夕方の長池公園へ出かけました。風がやや強く吹いていたので、シブイロカヤキリモドキが鳴いているか心配でしたが、今日も昨日と同じように鳴いていました。
 外灯の明かりの近くの鳴き声を頼りにさがすと、運良く、ホタルブクロの葉の上のかなり撮影しやすい場所に1匹姿を見つけることができました。この固体は、オートフォーカス用の照明があたると、なぜか翅をひろげました。オートフォーカス用の照明は、マクロで近接した被写体を照らすようにはなっておらず、ちょっと撮影には苦労しましたが、何とか使える写真を撮ることが出来ました。
シブイロカヤキリモドキシブイロカヤキリモドキ


 もう1匹別の個体も見つけることができました。
シブイロカヤキリモドキシブイロカヤキリモドキ


 シブイロカヤキリモドキはかなり鈍くさい虫で、撮影のためにガサガサやっても飛び跳ねて逃げると言うことはせずに、左の写真のように体を伸ばして身を隠したつもりになるだけです。素手で捕まえて、顔黒の証拠写真も撮らせてもらいました。
シブイロカヤキリモドキシブイロカヤキリモドキ

今朝の声

 先週、早朝の蓮生寺公園散歩でヤブサメの声を聞きましたが、今週、尾根緑道にはセンダイムシクイがやって来たそうです。それなら、蓮生寺公園でも声が聞こえるかもしれないと思い、またまた早朝散歩です。
 ウグイスやガビチョウの声はしますが、夏鳥の声は聞こえません。あきらめて帰りかけたときに、かすかにキビタキの声。今年初めての確認です。まださえずりかたはぎこちありませんが、とりあえず録音しておきました。

キビタキの声(ボリュームをかなり上げないと聞こえないかもしれません。)

最近音声ファイルばかりなので、2006年4月28日に長池公園で撮影したキビタキの写真を貼っておきます。
キビタキ

今晩の音

 先週あたりから、夜6時半ころからジーーーーーーーという壊れた蛍光灯のような音が聞こえるようになりました。音の正体は、クビキリギスの鳴き声だと思っていたのですが、よく聞いてみるとちょっと違います。クビキリギスの鳴き声よりもちょっと低い音でジリジリジリと細かく音の強弱があります。webで調べてみると、シブイロカヤキリモドキというクビキリギスによく似たキリギリス科の昆虫の鳴き声のようです。今日の夜のランニングの時にICレコーダーを持って長池公園で録音をしてみました。
シブイロカヤキリモドキの鳴き声
 長池公園では、あちらこちらから声が聞こえてくるので、かなりの数がいるようです。比較的大きく、これだけの数がいるにもかかわらず、今まで姿を一度も見たことがありません。外灯の下付近からも声が聞こえてきたので、声を頼りに姿を探すと茶色いクビキリギスにとてもよく似た姿を見つけることができました。動きはとても鈍いようなので捕まえて顔を外灯の明かりに照らしてみると、webに載っていた写真と同じ黒い顔を確認することが出来ました。デジカメを持っていかなかったのがちょっと残念。

 クビキリギスの声も録音することができました。こちらも外灯の明かりで姿をきちんと確認することができました。緑色に褐色のスジの入った個体でした。近くに褐色のタイプのクビキリギスもいました。
クビキリギスの鳴き声
 クビキリギスの写真は去年の10月に撮影したものがあるので貼り付けておきます。
クビキリギス

今朝の音

 一昨日、蓮生寺公園でヤブサメの声が録れたので、またと思って出かけてみましたが、既に移動してしまったようで声は全く聞こえませんでした。そのかわり、公園に足を踏み入れると、小さなコツコツコツという音が聞こえてきました。キツツキが木をつついている音のようです。しばらく音のするほうを探してみると、アオゲラが地上からそれほど高くない木の幹をつついているのが見つかりました。
アオゲラの巣穴を掘る音と声
コツコツの音は、ボリュームを大きめに設定しないと聞こえないかもしれません。ピョーという鳴き声は5回連続のサービスです。
 都営団地側の小さな池からは、シュレーゲルアオガエルの声が聞こえてきました。姿は見つけられないのですが、よく通るきれいな声です。
シュレーゲルアオガエルの声

ヤブサメ

 朝早く、ICレコーダーを持って蓮生寺公園へ出かけてみると、ヤブサメの声が聞こえてきました。「シシシシシシシシ」という感じの声で、鳥のさえずりというよりも虫の鳴き声のような感じです。ヤブサメは繁殖のために日本に渡って来る夏鳥ですが、蓮生寺公園へは渡りの途中で立ち寄っただけでしょう。まだ鳴き声は少しぎこちない感じです。ウグイスの声も一緒に入っていますが、こちらはもうさえずり始めてからだいぶ日数が経っているので、上手にさえずっています。
ヤブサメの声

 夏鳥のヤブサメがやって来ましたが、冬鳥のシロハラやシメはまだ残っています。ピン、ピンッというやや小さめの声がシメの声で、少し濁った感じのするチィーという声がシロハラの声です。
シロハラとシメの声
プロフィール

tosaka

  • Author:tosaka
  • ひまがあれば、長池公園でふらふらと色々な生き物の写真を撮影しています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。