スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイタカ

スズメスズメ
 最近、姿池のまわりの斜面では、スズメがススキに群がってススキの実を食べています。ちょうどご近所の犬のお散歩タイムがひと段落した時間帯で池の周りには人がほとんどいなかったので、秋らしい写真をと思い、撮影してみました。
 スズメの撮影を終えて、先週のオオバンはまだいるかなと築池を双眼鏡で見渡してみましたが、カルガモの姿だけでオオバンはいないようです。そのとき、「クヮッ、クヮッ、クヮッ」とツグミの叫び声が聞こえてきました。声のした方角を見ると、サーッと猛禽らしい鳥影がクヌギの木に飛び込んでいくのがちらりと目に入りました。チョウゲンボウかな?と思いながら望遠レンズで覗いてみると胸に細かい褐色の横斑が入っているタカです。オオタカとは違うし、ツミでもなさそうだから・・・ハイタカ!!あわててシャッタ-を押しまくりました。
ハイタカハイタカハイタカ
ハイタカとの距離は25m前後、今まで上空を飛んでいるハイタカを見たことは何回かありましたが、こんな近くでしっかりと見たのは初めて、しかも写真の撮影もなんとかできて、非常に幸運な1日でした。



スポンサーサイト

オオバン

オオバンオオバン
 11月13日に築池にオオバンがいたという情報があり、20には2羽みられたということだったので、朝早く出かけてみました。池をのぞいてみると、岸近くでお食事中の1羽を発見することができました。長池公園が開園して以来、オオバンが立ち寄ったのは始めてでしょう。前日は2羽いたということですが、この日は1羽だけでした。残っていた個体は、警戒心はそれほど強くはないようで、この冬は築池に定着するかもしれません。

 田んぼではキセキレイが餌をさがしまわっていました。このところ田んぼの常連のようです。水路沿いのイヌザンショウには、メジロがイヌザンショウの実を食べによくやってきています。
キセキレイメジロ

 この日は、鳥の鳴き声が比較的多く、カシラダカのような鳴き声も聞こえていました。前の週に多摩川ではカシラダカを見ていますが、ここでは今のところ声だけしか聞いていません。正面に飛び降りてきたので、今季の初写しと思い何枚か撮影しているうちに、?何か変だということに気付きました。
ミヤマホオジロ(メス)ミヤマホオジロ(メス)
カシラダカだと思い込んでいたのですが、実はミヤマホオジロのメスでした。昨年の10月末に、やはりミヤマホオジロのメスが長池公園で記録されていましたが、個人的には長池公園でミヤマホオジロを見るのは初めてです。オスならば、冠羽の黄色が鮮やかなので一目見ればミヤマホオジロであることがわかりますが、メスでは黄色が鮮やかでないので、すぐには気付きませんでした。
 この日、公園には3,4羽の小さな群れで降り立っていたようですが、翌日には既に移動してしまったようで、声も聞こえませんでした。
プロフィール

tosaka

  • Author:tosaka
  • ひまがあれば、長池公園でふらふらと色々な生き物の写真を撮影しています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。