スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色々な餌探し

このオスのモズは、だいぶ人に慣れているようで、かなり近くで撮影することができました。公園の管理をしている人の話では、落ち葉を掃き集めていると、地面の虫を探しやすくなるので、落ち葉掻きをしている間中ずっと付きまとわれているそうです。
普段は撮影をスルーしているキジバトですが、たまには撮影を。
モズキジバト

ヤマガラは、ハンノキの雄花のつぼみにぶら下がって餌を探していました。
ヤマガラヤマガラ

エナガとシジュウカラは松の枝先で餌探しをしていました。
エナガメジロ

このヒヨドリは地面に降りてコハコベの葉をちぎっては、パクリと飲み込んでいました。ホオジロはまだ残っているススキの種を食べていました。
ヒヨドリホオジロ
スポンサーサイト

ルリビタキ

展望台に向かう園路沿いに住み着いているこのルリビタキは、とても人慣れしており、ピントが合わなくなるほど近くまで寄って来ることもあります。今シーズンは、長池公園で餌付けをしている人はいないようですが、餌付の味を覚えてしまったこたいなのかもしれません。
ルリビタキ(オス)ルリビタキ(オス)
ルリビタキ(オス)ジョウビタキ(オス)
ジョウビタキが止まっているのはキブシの枝で、花芽がついていますが、淡い黄色の花が開くのはまだしばらく先のことです。

絵画風

サムネイル(縮小画像)ではよくわかりませんが、下の画像は、写真を絵画風に変換処理したものです。
某デジタルカメラメーカーがweb上のサービスを提供し始めたので、試してみました。絵画変換の種類は、油彩、水彩など12種類用意されていますが、そのうちのガッシュ(不透明水彩のことだそうです)というメニュー処理したものです。
ホシヒメヨコバイヒメヨコバイの1種

クズヒメヨコバイミドリヒメヨコバイの1種

シロホヒメヨコバイクロスジホソサジヨコバイ



せせらぎ緑道のカワセミ

1月3日に紹介したせせらぎ緑道のカワセミが、この日も長池公園に行く手前で姿を見せてくれました。この場所をえさ場にしているようで、川の両側の石の上にはあちらこちらに白い糞の筋が見られます。
カワセミカワセミ
カワセミ

長池公園の中では、里山クラブの作業小屋の前にはメスのジョウビタキ、芝生広場付近にはオスが居付いているようです。
ジョウビタキ(メス)ジョウビタキ(オス)



展望広場の方まで足を伸ばしてみると、久しぶりにビンズイの姿も見ることができました。
ビンズイビンズイ


オオバヤシャブシの実を食べているマヒワの群れも見ることができました。
マヒワ

トラツグミ

 自宅から長池公園へ向かう途中、浄瑠璃緑地の中を通る階段を降りたところで、やや大きめの鳥が飛び立ち、近くの木の枝に止まりました。よく見ると、何とトラツグミです!
肉眼でも体の模様が識別できるほどの近さですが、その枝からすぐに飛び立つ気配はありません。リュックの中に入れてあるレンズを三脚にセットし、カメラを取り付け下から見上げる角度でまず、証拠写真です。
トラツグミ
 普通なら、レンズを出すためにゴソゴソやっているうちにどこかに逃げてしまうところですが、非常に幸運なことに逃げずにじっと同じ位置に止まったままでいてくれました。

 一旦枝から飛び立って、見通せない位置におりたので、注意深く降りた場所を見通せる位置まで移動すると、今度は比較的視界の開けた芝地に移動しました。
トラツグミトラツグミ
 トラツグミは、普通は警戒心が強く、姿をじっくり見ることもなかなか難しいのですが、極まれに警戒心が弱い個体に出会うことがあります。今回は、その極まれな幸運に出会えたようです。
トラツグミトラツグミ


トラツグミ


ルリビタキ

ルリビタキルリビタキ
この冬、最初のころ姿を見せていたルリビタキは、しばらく姿を見かけませんでしたが正月休みあけから姿を見せるようになったようです。
ルリビタキ
前後の枝が少し邪魔ですが、一応、前向き、横向き、後ろ向きで撮影することができました。

マヒワマヒワ
マヒワは昨年末から20羽くらいの群れが居付いているようで、行くたびに姿が見られます。

キセキレイ
キセキレイは堆肥置き場で小さな虫をせわしなくついばんでいるようです。

イカル
この日は、イカルも2羽やって来ていました。

モズとカワセミ

長池公園は相変わらず穏やかな天気が続いていますが、野鳥の姿は少ないようです。そんな中、この冬は自然館の下あたりに、比較的人慣れしたオスのモズがいます。
モズモズ


せせらぎ緑道では、カワセミのメスが姿を見せました。こちらも、散歩の人がかなり頻繁に行き来しているので、かなり人慣れしています。
カワセミカワセミ
せせらぎでは、アメリカザリガニをおもに食しているようです。
カワセミカワセミ

今年の撮り初め

2011年の撮り初めということで、いつもの長池公園に出かけてみました。日本海側は大雪で大荒れのようでしたが、八王子は年末から年始にかけては穏やかな天気にめぐまれています。
マヒワマヒワ
昨年の暮れから、マヒワの小さな群れが長池公園に入っているので、秘かに期待していたのですが、2011年のお年玉といった感じで、会心の作とまでは行きませんが、一応撮影することができたので、まずまずの撮り初めとなりました。

コゲラエナガ
ここのところ長池公園の鳥の姿は少ないですが、この日は休日の割には人出は多くなかったので、比較的ゆっくりと鳥の撮影をすることができました。

エナガエナガ
エナガの群れとも至近距離で遭遇。
プロフィール

tosaka

  • Author:tosaka
  • ひまがあれば、長池公園でふらふらと色々な生き物の写真を撮影しています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。