スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オオトガリヨコバイ

オオトガリヨコバイ

 先週ベニスジトガリヨコバイを見つけた梅林の草原に出かけてみました。草むらをガサガサとかき分けて歩いてみますが、ヨコバイの姿はほとんど見当たりません。オオヨコバイやツマグロオオヨコバイが時々飛び出してくるくらいです。あきらめて帰ろうかと思った頃に、オオヨコバイよりも小さなヨコバイが飛び跳ねて葉の上に止まったので顔を近づけてよーく見ると、頭の先が円錐状に尖っている、オオトガリヨコバイです。頭から翅にかけて、ラメをちりばめたようにキラキラと銅色に光っています。まずは105mmのマクロレンズで撮影。かなりおっとりしているようなので、前玉はずしの28-80mmズームレンズで超拡大写真もさつえいです。体長が約5.9mmあるので、ズーム位置を80mmにすると画面いっぱいになります。
オオトガリヨコバイ


 オオトガリヨコバイを撮影してから、ガサガサと歩いていると、今度はススキの葉の上にベニスジトガリヨコバイが止まっているのを発見。撮影した画像をよく見ると、紅色の筋の形が微妙に違っているので、先週撮影した個体とは別の個体であることがわかります。
ベニスジトガリヨコバイシロセスジヨコバイ
さらにガサガサと歩いていると、今度はシロセスジヨコバイも出てきました。こちらは、先週、1カットしか撮影できなかったので、慎重に近づいて10カットほどの撮影に成功。

コメントの投稿

非公開コメント

登坂コレクションのおかげで、ヨコバイという生き物をかなり見慣れてしまいましたが(笑)、2枚目のは新鮮ですね。こんな顔してるんだ~。宇宙人っぽいというか、イカみたいというか…。

上からの写真と真横からの写真を撮りたかったのですが、たまたまクルリとこちらを向いたのでこんなアングルになりました。普段見られる種類はだいたい撮影できたので、これからヨコバイ「顔」シリーズでも挑戦してみましょうか。
プロフィール

tosaka

  • Author:tosaka
  • ひまがあれば、長池公園でふらふらと色々な生き物の写真を撮影しています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。