スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の☆ -ウソ-

 せっかくの休日なのに、あいにくの曇り空。雨が降っていないだけまだましかと、いつもの長池公園へ。あまり天気の良い日よりも、かえってこのくらいの曇り空のほうが鳥は姿を見せてくれることが多いので、ヨコバイ用機材は持たずに、久しぶりに鳥モードで出動。
 まず最初に姿を現したのは、アオジ。ススキの種をしきりについばんでいた。
アオジカシラダカ

 アオジの声に混ざってカシラダカの声も聞こえる。一瞬珍鳥かと思ったのは、まだ胸に縦縞があるホオジロの幼鳥。実に地味な冬鳥モード初日の始まり。
ホオジロ

 
 ホオジロを撮影していると、かすかなフィッ、フィッ、フィッ、フィッという鳴き声が聞こえてくる。先週も聞こえていたが、機材がヨコバイモードでおまけに雨も降り始めたので、しっかり確かめずに引き上げたが、ウソの声に間違いない。声の聞こえてくるほうに向かって歩いていくと、茂みに鳥の影が見え隠れしている。
ウソウソ

前回長池公園でウソを見たのは、2002年1月26日なので、ここでは約5年ぶりということになる。初めは茂みの陰でに隠れてなかなかスッキリした写真にならなかったが、
ウソウソ

ウソウソ

少しずつ近づいて、なんとかまずまずの写真を撮影することができた。ちなみに、このウソが食していたのは、カナムグラの実。この場所で確認できたのは、オス・メス1羽ずつだったが、帰り際にはオス3、メス2の小さな群れを別の場所で確認した。こちらの群れも、カナムグラの実を食べていた。長池公園の近隣でウソの目撃情報が何件もあり、今年はウソの当たり年のようだ。

コメントの投稿

非公開コメント

撮影過程

いつも最後の仕上げをさりげなく見せてくれる登坂さんとしては珍しく撮影過程の写真付きですね。と言う事は、ちょっとしたできごとだったようですね。懐かしい友人に久々に有ったと言う感じでしょうか。小生も、群れで居てくれると結構発見できます。とは言っても今シーズンは無理なので残念。

木原さんコメントありがとうございます。
ウソがカナムグラの実を食べているというところをお見せしたかったこともあって、ごちゃごちゃした背景の写真も敢えて掲載してみました。
 長沼公園でも長池公園と同じようにカナムグラの実を食べているウソが目撃されています。今年の流行でしょうか。
プロフィール

tosaka

  • Author:tosaka
  • ひまがあれば、長池公園でふらふらと色々な生き物の写真を撮影しています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。