スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやくルリビタキのオス

2004.12.05 八王子市長池公園 晴れ am10:30~13:45
 早朝はかなり強い風が吹いていたが、7時頃には八王子ではうそのようにぴたりと風はおさまっていた。今日は、家を出るのがだいぶ遅くなってしまい鳥の方はだめだろうなと思いつつカメラを担いで歩き始めると、ルリビタキの声が聞こえてくる。気温が25度近くあり、12月にしては異常に暖かいためか、ヒッ、ヒッの声のあいまにぐぜりも時おりまざっている。姿を探すが、残念ながら見つからない。雨が降ったりすると姿を消してしまうことが多いが、まだ長池公園に居着いているようなので、そのうちに撮影できる機会があるだろう。などと思いながら長池と築池の間を行ったり来たりしていると、またルリビタキの声が聞こえてくる。注意して探すと、かなり距離は遠いが、ルリビタキのオスを発見する。一応今季初の撮影をしておく。
 ベニマシコのポイントでは、一応ベニマシコの姿を確認。こちらのほうは草の陰で撮影はできなかった。最近このあたりに居着いているスズメを撮影。スズメ
時刻はもうすぐ12時になろうとしていた。いつもなら、そろそろ引き上げる頃合なのだが、きょうはかなり出遅れているので、もう少しねばることにした。
 ルリビタキねらいで再度、築池と長池の間の通路を歩いてみる。2番目の観察デッキで、青っぽい鳥影が視界の隅を横切る。シジュウカラ?それともルリビタキか?目を凝らしてよーく探してみると、ルリビタキのオスだ。日影の暗い場所で、以前なら撮影する気にならない場所なのだが、今季はデジカメを使っているので、フィルム代を気にしなくて良いうえに、途中で撮影感度も簡単に変えられる。感度を400にして、だめもとでシャッターを押しまくる。ルリビタキ(オス)1ルリビタキ2

家に帰ってからパソコンで確認してみると、さすがに大部分がブレていたり、ピントが合っていなかったりで即消去ものだったが、何とか数枚は小さい画像なら何とか見るに耐える程度に写っていた。また来週もルリビタキねらいで長池公園をうろつくことになるだろう。

姿や声を確認した鳥
キジバト、カワセミ、コゲラ、キセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ルリビタキ、ジョウビタキ、シジュウカラ、ホオジロ、アオジ、ベニマシコ、スズメ

20041205222304s.jpg
エンコウカエデ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tosaka

  • Author:tosaka
  • ひまがあれば、長池公園でふらふらと色々な生き物の写真を撮影しています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。