スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

24.コマルキマワリ Elixota curva

 外周道路沿いの林を歩いていると、ムクノキの幹にキマワリを小さくしたような甲虫が止まっているのを見つけました。これは間違いなく今まで未撮影の種類なので撮影倍率をきっちりと1倍に合わせて早速撮影です。肉眼で見ると、真っ黒ではなくわずかに緑色の金属光沢がある黒です。ストロボ光だけで撮影すると真っ黒に写ってしまうので、絞り11でシャッター速度1/3秒でストロボも発光させて撮影してみました。図鑑で調べると、よく似た種類がいましたが、体長と分布からコマルキマワリだということがわかりました。体長は約8.0mm。
コマルキマワリ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tosaka

  • Author:tosaka
  • ひまがあれば、長池公園でふらふらと色々な生き物の写真を撮影しています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。