スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

90.コナライクビチョッキリ

 長池公園に着いて、いつものコナラの木をチェックすると、おなじみさんのクロヒラタヨコバイとムーアシロホシテントウ。
クロヒラタヨコバイムーアシロホシテントウ

 他に何かいないかとさがしてみると、いました!全身が真っ黒で青みや紫色の金属光沢を帯びていないチョッキリです。昨日、梅林で見たヒメケブカチョッキリ?ツツムネチョッキリとは違う種類のようです。
コナライクビチョッキリコナライクビチョッキリ

 写真を撮影し終わってから、止まっていたコナラの葉に切れ込みが入っているのに気付きました。よく見ると近くには、写真の個体が巻いたと思われる揺籃もありました。ヒメクロオトシブミの揺籃と比べるとずいぶんと粗末で、作りかけのような印象です。
コナライクビチョッキリの揺籃

 自宅に戻ってからwebで調べてみると、このチョッキリはコナライクビチョッキリのようです。写真の個体の大きさは約3.6mm。今回、長池公園で初めて見ましたが、普通に見られる種類のようです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tosaka

  • Author:tosaka
  • ひまがあれば、長池公園でふらふらと色々な生き物の写真を撮影しています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。