スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

120.ヤナギハトムネヨコバイ

ヤナギハトムネヨコバイヤナギハトムネヨコバイ
ヤナギハトムネヨコバイ
 築池の畔に生えているイヌコリヤナギには、毎年クサビヨコバイが発生するので、幼虫がいないか探していると、ヤナギの徒長枝と同じような色をしたヨコバイがいました。外観から、ハトムネヨコバイの仲間であることは間違いないようです。体色は黄緑色で、頭部や胸部に黒い小さな斑点がありますが、下段の写真のように黒斑のない個体もいました。腹部の背面はやや紫色を帯びた暗灰色をしています。体型や大きさから斑紋のない個体も同じ種類だと思われます。体長(翅端まで)は約4.8mm。
 後からwebで調べると、ヤナギハトムネヨコバイのようです。田悟敏弘さんのホームページには、黒い斑点に関して、全く黒斑がない個体もいるという記述があるので、おそらく同種で間違いないと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tosaka

  • Author:tosaka
  • ひまがあれば、長池公園でふらふらと色々な生き物の写真を撮影しています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。