FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コカブトムシ

夜中に自宅の団地の明りに惹かれてにやってきて、翌朝まで居残っている蛾の写真を撮影していますが、蛾以外にもカミキリムシやクワガタムシなどの大型の甲虫も時々見つけることができます。
今朝は、1回のエントランスで、黒っぽいやや大きめのコガネムシ型の甲虫がのそのそと歩いているのを見つけました。よくみると、黒くてつやがあり、胸の部分にははっきりとわかる窪みがあり、鞘翅には縦筋が入っています。コガネムシではなく、生まれて初めて見るコカブトムシでした。
コカブトムシ(オス)コカブトムシ(オス)
コカブトムシ(オス)コカブトムシ(オス)
図鑑で見たコカブトムシには確か小さなツノがあったと記憶していたのですが、上から見た限りではツノは見えなかったので、メスかなと思いましたが、撮影した写真をあとから確認して見ると、申し訳程度の小さな突起が付いているのが左下の写真ではかろうじてわかります。図鑑をみると、胸の窪みがほぼ円形をしているのもオスの特徴と書いてありました。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tosaka

  • Author:tosaka
  • ひまがあれば、長池公園でふらふらと色々な生き物の写真を撮影しています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。