スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャバネフユエダシャク

 公園の園路沿いの鉄製の手すりの上にチャバネフユエダシャクのメスが止まっていました。昨年の末からオスが自宅の団地の非常階段に飛んできているので、メスも出ているだろうと思っていたところです。
チャバネフユエダシャク

 手すりの上から、もう少し見栄えのよい場所に移そうとしたら、死んだふりをしてしまいました。
チャバネフユエダシャク

 落ちていた枯れ木に移して少し突いてやると、死んだふりをやめて歩きだして、またすぐにじっと静止しました。体長は、約15.7mmです。下の右側の写真は、メスと同じ倍率で撮影した、元日に自宅にいたオスの個体です。
チャバネフユエダシャクチャバネフユエダシャク(オス)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tosaka

  • Author:tosaka
  • ひまがあれば、長池公園でふらふらと色々な生き物の写真を撮影しています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。