スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シリアカハネナガウンカもいた!

 7月10日にクモに捕らえられたアヤヘリハネナガウンカを偶然見つけたが、元気な姿を見てみたいと思いながら、同じ場所をいつものようにウロウロとしていました。道端に前から気になっていたツル性の植物が花を付けていたので撮影しようと三脚をセットしているときに耳元で虫の羽音が聞こえたので、何気なく振り返ると、コゴメウツギの葉の裏にハネナガウンカが翅を直角V字型に広げて止まっているではありませんか!!シリアカハネナガウンカ
10日に見つけたアヤヘリハネナガウンカとは翅の模様が違っているのはすぐにわかりました。多分webに写真が載っていたマエグロハネナガウンカに違いないと思いながら何枚か撮影して、家に戻ってから調べると、マエグロハネナガウンカとは少し違っていました。ウスマエグロハネナガウンカというのも画像がありましたが、これとも少し違います。「日本のウンカ・ヨコバイ・アワフキ・ツノゼミ類画像集」というページで、シリアカハネナガウンカという種類もいることを知りました。
後から撮影した画像では、お尻の先端がプチッと赤くなっていて「シリアカ」のイメージにぴったりです。
シリアカハネナガウンカの後姿
そこでこのページの写真と解説を書いている森島さんという方にメールで問い合わせたところ、シリアカハネナガウンカでOKという返事をいただきました。もしかしたら、シリアカハネナガウンカの生態写真を見られるのは、世界中でこのブログと「長池公園生き物図鑑」だけかも。

シリアカハネナガウンカ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tosaka

  • Author:tosaka
  • ひまがあれば、長池公園でふらふらと色々な生き物の写真を撮影しています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。