FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タケウチトゲアワフキ

 この時期、タケウチトゲアワフキという奇妙な姿かたちをしたアワフキムシが裏高尾や町田市のはずれでも見られるということをSさんから聞いて、一度実物を見たいと思っていました。
 すると、ヨツボシトンボねらいで撮影に出かけていた先に、タケウチトゲアワフキを近所でも見つけたとのSさんからの携帯電話の連絡。何とその場所は、私の自宅から直線距離で1.5kmほど、徒歩でも30分かからない場所でした。これは見逃すわけには行かないと思い、電話で詳しい場所を教えていただきその場所に行ってみました。3,4本ほど植栽されているシナノキのうちの一番池よりの木に何匹かいるという情報を頼りに探してみると、思いのほかあっけなく見つかりました。
タケウチトゲアワフキタケウチトゲアワフキ
 大きさは7mmほどで、思っていたよりは大きく肉眼でも立派なトゲが生えているのがよくわかります。何本かあるシナノキの1本だけに止まっていましたが、数えた範囲では10匹はいました。
タケウチトゲアワフキ
 中には上の写真のように交尾中のものもいたので、毎年この場所を探せば見られるのでしょう。自宅のすぐ近くにこんな面白い形をした昆虫がいるとは、今まで全く知らず、灯台もと暗しとはまさにこのことです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tosaka

  • Author:tosaka
  • ひまがあれば、長池公園でふらふらと色々な生き物の写真を撮影しています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。