スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イヌハギの芽生え

昨年の11月4日に採取して播いておいたイヌハギが数日前に、ひとつだけ発芽していました。双葉の表面は針のような毛が生えているのが分かります。双葉の中心には既に本葉の芽も出てきているようです。(2018年3月18日)
イヌハギ180318

他にも発芽していないか探してみると、まだ葉が開いていない芽が見つかりました。
イヌハギ180318

そこで、土に播かないで室内でチャック付きのポリ袋に保管していた残りの種を、プラスチック製のシャーレにティッシュペーパーを敷いて水で濡らしたところに10粒播いて蓋をしておいたところ、わずか3日後の3月21日には4粒から根が出ていました。
イヌハギ180321
イヌハギの種は、寒さにされされなくても発芽するようです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tosaka

  • Author:tosaka
  • ひまがあれば、長池公園でふらふらと色々な生き物の写真を撮影しています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。